興味ありあり

  • 2007/11/27(火) 23:59:59

今、映画「椿三十郎」織田裕二主演の宣伝をやってますね。
この「椿三十郎」は言わすと知れた黒澤明監督の名作のリメイクで、シナリオもそのまま当時のを使っているそうです。ただ、主人公の三船敏郎の椿三十郎とはキャラを変えているいるようだけど。

じつは、黒澤明監督版「椿三十郎」が大好きで、もう何度見たことか。白黒映画の雰囲気と出演者ひとりひとりの強烈なキャラがいいですよね。「用心棒」の桑畑三十郎の続編とはなるけど、とっても面白いの一言に尽きます。

主人公の椿三十郎が部屋でうっとり寝てると、若侍たちの襖を閉める音がするたびに、鬱陶しそうに起きる姿や、若侍を厳しく叱ったり、呆れたようにぼやいたり、そして何よりラストを含め人を切るシーンがすごく重たい。

他に、敵役の猫ではなく虎だって言われた室戸半兵衛役の仲代達也、悪の根源役の志村喬(家老)、藤原釜足(用人)、清水将夫(大目付)、捕まって押入れに閉じ込められる役の小林桂樹、「伊織サマァ〜」の団令子、そして若侍がいつも爽やかな加山雄三、いつも同じキャラの田中邦衛、冷静な平田昭彦、若大将シリーズのマネージャー江原達怡、そして何よりもインパクトの強い二人が馬面の城代家老、伊藤雄之助と椿三十郎も手に負えない奥方の入江たか子。

これらの強烈な人物を新しい「椿三十郎」ではだれがどのように演じてくれるのかとっても興味津々です。

思わず、ビデオテープを引っ掻き回して、黒澤明監督の「椿三十郎」をまた見てしまった。

やっぱり面白いですね〜〜〜〜〜〜



久しぶりのスーパーアリーナ

  • 2007/11/25(日) 23:59:59

昨日の仙台から帰ってきた土曜日の早朝から忙しかった。
土曜日は不燃物の回収日で、我が家ではいつの間にか私がやらなくてはならない立場にある。

まず帰ってからの行動は、シャワー浴びて、着ていた服と一週間分の衣服を洗濯機に放り込みオン、ブルックスのモカをゆっくりと飲みながらPCのメールをチェック、そしてペットボトル、缶、ビン、新聞紙、ダンボール&空き箱をまとめ外に出し、洗濯物を干す分と乾燥機の分を分けて干し終わったらもいつの間にかもう8時前。

少し寝るか〜っと思って横になるも次々にあれはこれはでなかなか横になれない。気が付いたらもう10時近く。12時過ぎには家を出ないと。
さいたまスーパーアリーナに午後1時半集合だ。リンキンパークのライブの警備に行かないと。結局1時間30分くらいしか寝ずに行くことになってしまった。

スーパーアリーナ、久しぶりだな〜、そういえば昨日の仙台の長渕の会場もスーパーアリーナって言ったけ。同じような名まえでも、大きさ規模が全然違う。以前はよくPRIDEの警備しに来たっけ。5万人以上も入ったくらい人気があったけど最近はどうなったのかな?

リンキンパークなら全会場は使わないだろうな。来ても1万人くらいかななんて思いながら到着。まだシーンとしてた。そうだろう、開場は3時半から。支給された不味い弁当食べて担当割して、張り付いた場所がアリーナの荷物チェック。あ〜楽な配置で良かった。オールスタンディングだから、きっとダイブとか出るんだろうな。前日もここでやっていて、ダイブは思ったより少なかったようだ。まあ、個人的にリンキンはあまりよく知らないので、外でのんびり仕事でも構わないと、大声でお客を誘導しアンコール前まで入場口でぶらぶら。結局アンコールだけ開場にに入って、ちょこっと雰囲気を味わって無事終了。客出し後の鉄柵撤去作業も若い者に任せて、私は控え室の整理へ。

いや〜老体を労わってくれるいい会社だ。今後ともよろしく。

帰りは夜もすっかりと更けて、寒い空気を肌身に感じながら帰ったとさ。

杜の〜都〜

  • 2007/11/24(土) 19:51:40

24日、朝から仙台に。
前日が福島より先が雪で東北自動車道にチェーン規制があるって心配したけど、当日は天気が良く快適(?)ドライブとなりました。

              

途中のサービスエリアだけど、良い天気でしょう
冬季の東京でもこのような青空は少ないな、でも寒い

ところで、仙台に行く目的は、長渕☆剛のライブの警備です。
東京から一路400?超の道のりをなぜ行かにゃならんのでしょうか
メンバーもK岡隊長以下5名の6名体制で、一人はまだ19才の大学一年生G君、あとはオーバー40のオヤジ軍団。G君にとっては肩身の狭い一日だったろうな〜

               

ちょっと全景が撮れなかった!なんでも、グランデ21のホットスーパーアリーナと言うらしい。すごい名前だけど、こんな感じ。半分だけだけど・・・・

ライブは熱かったですよ!とにかく熱烈なお客さんが多いから荒れるって聞いていました。矢沢ボス並みに荒れるからって
でも、さすが地方公演だ!老若男女の混合で大挙やってきたから、まずは入場開始と同時にホッとしました。でもいますね、なりきり長渕☆剛さんが。

ステージがアリーナの中央にあり360度から見ることが出来る、これはいいですね。こういうステージは警備でも個人的に見に行ったのでも初めてです。でも要はステージに上がる時、退場する時に、客の中の通路を通るのでそのときの安全確保が必要になる、それで依頼されたのかもしれない。

約3時間、熱狂ライブが続きました。なんとWアンコールで、アンコールだけでも7〜8曲くらい歌ったのではないかな
長かった〜、でもお客さんは大満足なんでしょうね。
実は途中から私は事情あって、舞台裏の長渕さんの控え室前の警備に変更。どうもライブ中に泥棒が出たらしい。よって私が配置に付いたんだけど、そこは暖房がなくて寒い
全身に力をいれて2時間近く立って、護り抜きましたよ!警備員の鏡だ!
ステージから帰ってくる長淵さんを何度も目の前に見れました。
色々と舞台裏の出来事があったけど、ちょっとここに書くわけには行かないな〜
知りたい人は個人的に聞いてね。

終了後も車が出るまで外で待つ。
とんでもなく寒い、間違いなく東京の一番寒いときよりも、さらに寒い。
関節が曲がらなくなって、ロボットみたいな動きになってしまった

帰りのサービスエリアで、そば&カレーセットに、七味を両方に大量にかけて、芯から冷え切った体を温めようと努力したけど、七味があまり辛くなかった

まあ、いろいろとあったけど、翌日の土曜日の早朝4時頃、無事家に到着しました。
いつもながらハードだなあ。もうその日の昼過ぎにはさいたまスーパーアリーナに行かないと。今度はリンキンパークのライブ警備だ

缶ケリ

  • 2007/11/19(月) 23:59:59

 中学の頃までかな、よく缶けりで遊んでました。
最近ではゲームが主流だし、昔のように遊べる外のスペースがないし、もう缶けりなどで遊んでる子供はいないでしょうね。

 その頃缶といえば、ほとんどがフルーツの入った缶で遊んでましたが、今や年間300億缶も生産される缶の9割以上が飲料缶なんだそうです。
 昭和30年代は缶といえばスチール缶だったけど、今ではアルミ缶が6割、スチール缶が4割となってるみたいで、基本的には飲料メーカーが、飲料と缶素材の相性や食品衛生上の条件、経費、デザインなどを勘案して決めてるとのこと。

 たしかに、ビール系はアルミ缶、コーヒーやお茶系や果汁系はスチール缶が多いような。

 コーヒーやジュースは高温の飲料を缶に詰めてからふたをして、缶を冷やし中を真空にして鮮度を保つ。だから真空時に缶は内側に引っ張られてしまい、ある程度の強度が必要だけど、アルミ缶だとちょっとした拍子で変型してしまう。

 最近のアルミ缶って薄くなり0.1?前後だそうです。だからコーヒー缶に強度が必要ならアルミを厚くすればいいと思うけど、ところがどっこいアルミはもともとスチール缶の倍以上、原料が高いらしい。理論上は可能なんだそうですけどね。

 でもコンビニをのぞくと、アルミ缶のコーヒーもあるとのこと。でも製造上、液体窒素とか使ってどうたらこうたらで、内圧が高いから開けた時噴出す恐れがあり「缶を降らないでください」って書いてあるそうです。そういえば、そういう表示を見たことありますね!今まで振らなくても美味しく飲めますよって解釈してたけど、実はそうではなかったんだな〜

 もうひとつ、アルミ缶は強度を上げるために、底を丸く凹ませたものが多い。スチール缶の底は平らが多いですね。底の部分は食品衛生上の検査の関係もあるんだけど、難しいので省略。
 ただ最近は薄くて軟らかいスチール缶もあれば、底が平らなアルミのボトル缶もあり、技術の進歩ってすごいですね

 みなさん、缶のリサイクルに協力しましょう。うちの方では土曜日がリサイクル回収日なんだけど、朝缶を出しておくと回収車が来る前に、ホームレスのおじさん達が回収してしまいます。困ったもんだ


朝日新聞11月19日記事から

プチプチ

  • 2007/11/18(日) 23:59:59

∞プチプチご存知ですか〜?


おもちゃのバンダイから9月下旬に販売して9日間で30万個売り上げたというヒット商品に

ほとんどの人が経験していると思う割れ物・壊れ物等を商品を包む緩衝材、そう空気の入った小さな袋を指先でプチプチとつぶしていくあれです。やり始めるとなかなか止められないあれです。

あの感覚と本物そっくりに再現した商品が「プチプチ」というすぐれもので、今や品切れが相次いでいるという大ヒットとなっているそうです。とくに30代、40代に大受けとのこと

実は元の緩衝材「プチプチ」は川上産業(名古屋)の商標登録品で、ポリエチレン製の無数の気泡をシート状にした緩衝材で、同社の協力の下バンダイが「∞(むげん)プチプチ」として販売した。

つぶした時の効果音は本物をつぶした時の音を録音したもの。面白いのは、本物のプチプチには、1万個に1個の割合でハート形の粒が含まれているとのこと。ご存知でしたか?もう無意識につぶしてきたので気がつかなかったけど、今度はしっかりと確認してみたいですね
「∞プチプチ」も負けずに100個に1個の割合で「おなら」「イヌの鳴き声」なと7種類の効果音がなるようにしてあるそうだ。そのなかでも「セクシーボイス」があって、バンダイの女性社員の声を録音してあって興味がわきます。

1個税込み819円、買ってみようかな

連鎖反応?

  • 2007/11/16(金) 18:26:22

ここ最近のテレビニュースを見てて感じたことで、
特に今日2つのニュースがあって強く感じました。
こじつけだけど、同じような出来事って重なるんですね〜

 まず、サッカー日本代表オシム監督が、本日午後自宅にて急性脳梗塞で倒れ入院。まあオシム監督は元気とは言え心臓他持病を抱えていた66歳ですからね。いつも日本代表の試合を見てカッカしていたのは想像に足りることで、とうとう来てしまいましたねというのが正直な感想です。脳梗塞だと後遺症が残る可能性が高いから復帰は難しそうですね。長嶋名誉監督を見ればおわかりかも。
 そして続いて入ってきたのが、ヨン様が大怪我で重症!撮影中の出来事みたいですが。頚椎や首のじん帯挫傷という重症にもかかわらず、頑張って鎮痛剤を打って撮影をこなしているそうです。ファンのおばさん達の悲鳴が聞こえてきそう!


 続いて、女優・三田佳子さんの次男が覚せい剤で現行犯逮捕。3度目の逮捕ということですが、覚せい剤の常用性の恐さと、覚せい剤から立ち直る難しさというか再度頼ってしまう意思の弱さを感じますね。また、裕福に何の苦労もなく育った環境が生んだ運命見たいのものを感じてしまいました。
 ちょっと前の出来事で、元・光GENJIのメンバー赤坂晃さんも覚せい剤を所持して捕まり、本日保釈されたと報じてます。保釈金が100万円だそうで・・・・参考までに、村上ファンドの村上前代表は5億円、ライブドアの堀江前社長は3億円。まあ、問題は覚せい剤なので。


 最後に今日のニュースではないけど、川島なおみさん結婚。とりあえずおめでとう。ラジオでテリー伊藤さんがこのニュースを聞いて、相手は誰?川島なおみとの生活に耐えられる男がいたなんて!と言うようなことを話してました。私はノーコメント。
 それに連鎖してるかどうか?春風亭小朝・泰葉離婚会見。まあ海老名家の男兄弟総動員しての大変な離婚会見でしたが。ちなみに海老名家長女のみどりさん(峰竜太夫人)は私の姉と同級生、同じクラスだったそうです。


 以上3つの芸能関係ニュースが妙に絡み合っているような感じで。まだまだ何か起こるかな?

もう十数年も!

  • 2007/11/11(日) 13:34:32

初めて携帯電話を買ってからもう13〜14年になります。小型化してから比較的早く手に入れた方だと思いますが、まだ契約手数料とかで3万円以上かかったと記憶してます。もっとも現在携帯を手に入れるのも高くなったようですが。

私は誰が何と言おうとSoftBabkで貫いてます。最初はまだ東海デジタルホンという名前だったかな、そしてJ-fone、vodafone、SoftBankと名前がよく変わったこと。

まあそれはそれとして、Softbankになってからは、キャメロン・ディアスやブラビ、そしてイヌのお父さんまで使っていろいろなCMを作ってるけど、今テレビではアニメのKittyちゃんをつかって、Wolk This Wayをバックに堂々と流してますね。なかなかいい感じです。

スヌーピーの看板を見つけたんですけど、スヌーピー版のテレビCMってもう流れているのでしょうか?あまりテレビを見ないのでわからないのですが。

それにしてもスヌーピーっていつもこうして仰向けになって寝てますね〜気持ちよさそう!



がん治療

  • 2007/11/10(土) 17:10:47

【がん治療の 最前線の現場から】(朝日新聞07.11.10)

朝日新聞に畠 清彦先生(癌研有明病院化学療法科・血液腫瘍課部長)によるコラムがあり、一部抜粋しました。仕事上がんについては身近に感じており、その予防から治療まで非常に興味があります。
幸いに私の家系と周辺の近い人でがんで亡くなった人はいないのですが、明日は我が身、注意しましょう。
がんになると、精神も治療も費用も大変です。

日本人の3人に1人はがんになるといわれ、年間34万人もの人ががんで亡くなっています。
これほと高確率で発症する病気は他になく、今は元気でも将来がんになる可能性があり早めの対策が必要といえます。

事前対策のひとつが検診を受けること。
たとえば太ってきたとか血圧が高くなったなどで病気の発症を予想できるけど、がんはある程度進行しないと自覚症状がでないため早期発見のため検診を受けることが大切です。
もうひとつの対策が健康なうちにがんについて勉強し、いざがんにかかってしまった時にどの病院にかかるか、どのような治療法があるかチェックしておけば慌てずにすみます。

がんときけば誰でも死を連想して落ち込みますね。でも統計上は胃がんは約75%、大腸がんは約70%が内視鏡を含めた手術だけで克服できるそうです。頑張れば高確率で完治が可能な病気といえますね。

でも残念ながら約3割の方は転移のある状態で見つかっているとのこと。転移や再発があると落ち込んでしまうのは当然で、なかには抗がん剤は副作用がつらいからと治療を拒否したりと、がんに対する理解不足や誤った抗がん剤の認識がそうさせてしまっているようです。

確かに手遅れの状態で見つかる患者さんもいますが、ほとんど何らかの治療手段があり、手の施しようがない状態はほとんどないそうです。だから冷静に、前向きに受け止め治療に踏み切りましょう。
がんの三大治療法である手術は、化学療法、放射線治療は日進月歩で成果も目覚しく、抗がん剤も次々と新薬が開発されてます。もう治療法がないと思っていても頑張って闘病してれば2,3年後には新たなタイプの薬がでるから諦めないことが大切ですね。今年だけでも30以上の新薬が承認を待っているそうです。

再発や転移が見つかるなど新しい局面になったときなど不安な時は早めにセカンドオピニオンを受けるとよいとしてます。そうすれば少し時間ができ、落ちつくだろうし周囲の意見を聞いたりで心の準備もできます。

現在では日常生活を楽しみながら治療を続けている患者さんもたくさんいます。なかには副作用がひどかったり、精神的につらかったりで闘病生活を打ち切りたいと思っている人もいるでしょうが、まず主治医に相談することです。
薬剤も副作用のでる薬剤を中止したり、体力低下などで標準治療に耐えられないために減量したり、また治療法の選択肢は必ず3つくらいはあるようです。ひとつの方法で諦めてしまわずに次の方法があることを知っておきましょう。

問題はがんに対しての知識不足や、抗がん剤の誤った知識から民間療法などに頼ってしまうことで、正しい知識を持っていただくと同時に、周囲からも気軽にサプリメントを勧めたりしないことです。サプリメントを使うときは必ず医師に相談しましょう。多くのものはがんに対する効果は証明できてないようです。逆に抗がん剤と併用して間質性肺炎や肝臓障害など副作用を引き起こす危険性もあります。

よりよい治療を受けるには、まず自分の状態を認識し、がんを克服するために、自分の受ける治療の意味をしっかりと理解し納得した上で治療に臨むことが大切だそうです。

くたびれた

  • 2007/11/09(金) 22:16:40

               
渋谷駅から代官山のSupremeの売り出し警備に行く途中、日本デザイナー学院と言うのがあるらしくて、道端にこんなデザイン画が描いてあります。ひとつ間違えばイタズラ描きなんでしょけど、ここでは立派なアートになっているようです。
私は絵を描くのが全くダメで、こういうカラフルな絵を描ける人が羨ましいですね

今日の警備は朝6時集合、もう4時半起きでした〜
6時到着時点で既に10人くらい並んでいましたね!毎度の事ならご苦労様です。聞けば先頭に人は夜中の3時半から並んでいたそうでダウンのジャケットを着て防寒も完璧でした。
午後2時無事終了。。。。足が疲れた

トリックアート

  • 2007/11/03(土) 20:09:53

私は音楽が好きで中学の頃ブラバンに所属していたこともあって、右向きにサックスを吹いている男性と見ましたが、私の隠れた欲望が女性を浮かび出してくれました。
さて、これが一体何に見えるのか?
まだ私もわかりません。考え中、どなたかわかった方教えてください。まだ他にも不明なのがあるんです。