M・A・X

  • 2009/07/16(木) 08:23:12



月曜日、日本武道館で行われたK−1MAX!」
その中の出場選手の一人、ウクライナのアルトゥール・キシェンコ!
担当した赤コーナー控室の中での一番のイケメン!
イヤ、当日出演者の中でもトップかも!
って私は思うのですが、どうでしょう。

容姿はともかく、この人強い!
本当に強い!
残念ながら試合ではサワーに僅差で負けてしまったけど!
魔沙斗引退後のMAXを担うのはキシェンコしかいない!
って私は思うのですが、どうでしょう。

控室では静かで、会場入りする私服姿は本当にファイター?
と思うくらいです。

もう一人、KIDに勝った韓国のチョン・ジェヒ選手!
この選手に関しては、手にバンテージを捲くまでセコンドだと思ってた!
小さいし色白だし童顔だし、ファイターには見えない!
短パンTシャツ姿は、その辺にいる大学生みたい!
そんなチョンさん、KIDに勝ったから、
その瞬間の同室の選手、セコンドからは大喝采!
やりましたね〜!
やっぱり担当する控室の選手が勝つのは嬉しい!
見かけで判断してはいけませんね!

キシェンコに戻りますが
同室のドラゴが控室前廊下で私に見せつけるように
目の前でアップを始めた!
トレーナーのミットめがけてキック&パンチ!
その音がすごい迫力!
あのキックが当たったら痛いを通り越して天国に行けるかも!
とにかく気合声とともにミットめがけて襲いかかる!
まさに野獣の如くアップしてる!
その横で、キシェンコは一人で静かにシャドーにてアップ!
まさに動と静!
結果は二人とも負けちゃったけどね。

チョロチョロとウザいのが
W・K選手!
私の担当控室の選手ではないけど
出たり入ったり、出たり入ったり、ウロウロウロウロ!
関係者や知合いみたいのがたくさん来るし!
現チャンプの内藤大輔選手までやってくる始末!
とにかく人相が悪い!
まああの悪い人相が売りでもあるのだけど
悪態はリングの上だけにしてもらいたい!
でもあれが普通なのかな!
子供みたいにじっとしてられない性格なのかも!
W・K選手、見事に勝利しました、強かった!

魔沙斗と同じく優遇されてるのが神の子KID選手!
個室へ弟分の山本篤選手と一緒!
二人とも負けちゃいましたね!
毎度のことだけど、決まったパスがないと入れない控室! 
パス無しで入ろうとする取り巻き輩が多くて苦労する!
とにかくその点に関してはわがままで困っちゃう!
早く大人になりましょう。

超人気の魔沙斗選手も同様だけどね!
とにかく私は呼ばれた、招待された、友人だ、知り合いだ!
強引に入ろうとしてくる!

だから我々の仕事があるんだけどね。

今回もバタバタした1日でした




ドラゴンが・・・・

  • 2009/07/14(火) 09:29:08

今年も始まった感じです

昨年よりも少ないけど、コンサート系の警備のお仕事
10日から長野へ関Oャニ〜の皆さんのお世話に

TOUR 2009 PUZZLEと言うらしい
駅へのお迎から始まり〜



最近メンバーも有名になりましたね
大クラ=仕事人は途中でいなくなっちゃった

今回はエイトレンジャーが大活躍
ドリフのようなコント仕立てで長時間割いてやってたらしい
らしいというのは内容はよくわからず
と言うのも演出でナス(村上)の演出で
3階の観客席から突然現れることに
1階から3階までエレベーター導線を
確保したためエレベーター係をしてて
本編は見れず。
でもナス君の演出の担当者と3人でエレベーターで
合計4往復。

走りまくってるので
相当お疲れ気味。ハァーハァーしてた。
仕事とは言え、若いとは言え
(ナスはメンバーの中ではオジンくさいけど)
大変な仕事ですね!


土曜日の公演後はメンバー揃ってお食事に
7人本当に仲がいい
TOKIオと関Oャニくらいじゃないかな〜
こんなに仲がいいの
最も全部知っているわけではないけど。

大クラ忠義
毎回ドラムと叩くけど
昨年よりも明らかにうまくなってる
正直昨年は下手だった
音楽にうるさいわしは耳を塞ぎたかったけど
今年はよかった。
でも、あくまでも大倉君レベルでのお話。
ノリノリで最終日はかなりハイになってた!

もう一人横ヤマ君。
ステージではMCの中心になる感じだけど
オフではなんとなく静かなイメージ。
彼も声質のせいか、歌にあまり迫力がないのだけど
今年は声が出てましたね。
音もあまり外さなかったみたいだし、
再帰TVもよく出てるし弾けてるイエローでした。

コンサート終了後
たぶんシャワーを浴びる時間もなく
電車に飛び乗り東京へ向かっって行きました。
因果な商売ですね。


小さな裏話?
最終公演の時
観客席に、マツコデラックスにそっくりな子がいた
アリーナの端からでもその姿が確認できる!
すっごーいインパクトでした。

小さな裏話?
なぜキャバ嬢風のファンが多いのでしょうか
ま、我々にはいいことなのですが
明らかにそのままご出勤って感じの子が多いです

小さな裏話?
私にはよくわからない事なのですが
ジュニアファンっておばさんが多いのはなぜ?
うちわ振って声援おくってるけど
そのうちわには知らない名前が!
聞いたらジュニアの名前とのこと。

小さな裏話?
宿泊は一緒だったのですが
メンバーとJr用に廊下に用意されていた
飲み物と菓子パン
深夜こっそりと私も頂戴してしまいました。
ごめんなさい

小さな裏話?
夜、時間があったので
長野のキャバクラに行ってしまいました。
もちろん誘われてです。
でも可愛い子が揃っていたな〜〜〜♪

小さな裏話?
夜、キャバクラから帰ってきたら
同頃OOO、OOO,OOOも
帰って来た、どこ行ってたんだろう
(参考)長野のキャバは2時までが多いらしい。

LOVE LETTER

  • 2009/05/31(日) 14:19:41




豚インフルエンザで大阪公演は中止(延期?)になって、9月頃に開催が決まったとか。

こちらは5月中旬の横浜アリーナでのひとコマ。

大塚ツカ愛ファンの方ごめんなさい。
実は、私はあまり興味ないんです、仕事だから行きましたけど会場には一度も入らずナマでの歌声は聴きませんでした。

3日前の会場設営の搬入から本番まで、ずっと駐車場や搬入口と別の世界にいたから。

でも我々の控え室のテレビには、会場内の固定カメラにて中の様子だけは映し出されるんですよね。

映るといっても固定カメラからの映像なので遠くから見てる状態で、移動やアップはなし。

音声もスピーカーからの音ではなく、マイクからの直接の声がそのまま聞こえるので本人の生声に近い。 


それにしても

う〜〜〜、へOだ!
お世辞にも、うOいとは言えない! 


それでも会場内は盛り上がっている、きっと何か引き付けるものがあるんでしょうね。

それにしても久しぶりに長い長い仕事でした。
楽だったけどね

週末⇒終末

  • 2009/05/29(金) 00:01:00



ミスチル IN 新潟 & 長野

先日、行ってきました。

計4回のコンサートを見て聴いて、そして仕事してきました。

この写真は長野ビッグハットでのツアートラックのお姿






これは新潟朱鷺メッセでのお姿

ミスチルは初めてだったけど

ファンが喜び感動するように進行していく、

大人のコンサートですね。


本番前にサッカーしたり、バッティングセンター行ったり

元気はおじさん達だ!

見習わないと 
    


カンフー熊さん

  • 2008/12/25(木) 18:13:35

           

日曜日のM1グランプリの敗者復活戦、大井競馬場の特設ステージでは58組ものチャレンジャーが4分の持ち時間で次から次へと頑張ってました。

警備配置をステージの上手下手とスタンドの客席裏側の3ポジションをローテーションで回していたので、当然3分の2は聞くことができました。

でもなんですね、直接ステージが見れないってこともあるし、スピーカーも向きが客席の方だったこともあるのかもしれないけど、それにしても年々自分の笑う回数が確実に減ってますね。最初はいつだったかな、確かアンタッチャブルがグランプリを獲った時、あの時はステージ横で笑うのを堪えるのが大変だった。

場所もお台場の特設ステージで小さくて、もっと身近に感じたのかも。

でも、58組の中の半分くらいの突っ込み担当がやたらと大声で怒鳴りまくる。正直言っておじさんの耳では何を言っているのか解読不可能。例えば今回は落ちてしまったけど麒麟の川島さんなど、あの低音の声ではあるけど歯切れがよくてとても聞きやすい。どんなに早口でもちゃんと通じる。

早口で怒鳴ってもお客さんに通じなければあまり意味ないような気がするんですけどね。特に野外の競馬場と言うだだ広い特設ステージでは、スピーカーからの音声しか聞こえないから、場所に応じた漫才をしないとマイナスになるような気がしました。

広いから大声で怒鳴りまくっていたのかもしれませんけどね。

最後に一言だけ
若手の漫才師さん達、とっても礼儀正しくて好感が持てます。中にはちょっとテレビに出てるので勘違いして天狗のような態度の人もいるけど、たいてい我々のような警備に対しても、ちゃんと頭を下げて挨拶を交わしてくれます。高感度アップアップ!

あ、画像とタイトルは本編には特に関連性がありません。


謎の刺客?

  • 2008/12/24(水) 17:19:44

日曜日にM1グランプリがありました
その前日の土曜日、敗者復活戦の開場設営等準備がありその警備に入ってました。その土曜日は12月とは思えない暖かい日だったんですよね、確か昼過ぎから。でも場所は大井競馬場、広くて海が近くて風も強い。日影は寒かったですよ〜

午後も3時過ぎると陽も下がってきて写真のような影を作り出してくれました。思ったより仕事はヒマだったのでこんな影を作っては楽しんでました。何となくTVCMでやってるダースベイダー(パチンコのCM)みたいな感じで・・・

足が長く見えるのがいい!
手に持っているのは交通誘導棒です

メリークリスマス 




エアポート2008

  • 2008/12/13(土) 22:45:28

古いアメリカの映画に「大空港」(1970)と言う古い映画がありましたがご存知ですか?バー・ランカスター、ディーン・マーティン、ジャクリーン・ビセット、ジョージ・ケネディ等の大物俳優をそろえた航空パニック映画でした。続編もありましたね、「エアポート75」こちらはカレン・ブラック、チャールトン・ヘストン、同じ役でジョージ・ケネディと同じく航空パニック物で両映画ともなかなか面白かったと記憶してます。

で、何が言いたいかと言うと、映画は全く関係ありません。12月に入って警備の仕事で成田空港が3回、羽田空港が2回とやたらと通ってます。5回の内4回が韓流スターの送り迎えです。成田空港はいいのですが、問題は羽田空港、とにかくファンの質が最悪。全く自分勝手で言うことを聞きません。セキュリティ面から警備する側としては全く問題外。9割が我々を無視した勝手な行動を取ってる。全体的にファンの平均年齢が上がるほど、そして女性の方が質が悪い。言いたくはないのですが、本当に最悪です。

色々な仕事をしてますけど、ワースト3には入りますね・笑

だからアーティストを護るためには殺到してくるファンに対して多少手荒になるのも仕方ないのです。アーティストに事故が起これば大問題ですからね。ご理解をいただきたいです。

ま、それはともかく、昨日はアメリカからブリちゃんがやってきました。大物人気女性歌手が来日したにしてはTVは来てなくてファンもまばら、海外のパパラッチが数人のみ。と言うことはお忍びかそれとも緊急の来日か?警備で呼ばれたけど警備するほど人もいなくてあっという間に終わりました。本物のブリちゃん。後で皆で確認しあったんだけど、どれがブリちゃんだか正直わからなくて、私が本人だと思っていたのはどうやら違うらしい。どうも老けたな〜って思ったんですよね。違う人だったみたい。あははははは・・、あんなに近くにいて本物を確認できなかった〜最初で最後のチャンスだったかもしれないのに

あ〜〜〜〜〜


            
ブリちゃんの帰り、月がまん丸だったんですよ〜聞いた話ではこの月は1年で一番大きく見える月だったらしいです。(成田空港)

          

これは羽田空港で見たピカチュウ飛行機。目を引きますね。
          


クリスマスの定番ツリーです。羽田空港にはこんなのが大小たくさんありあました。
          

イカ

  • 2008/11/27(木) 11:42:20

この夏の7月のとある日、新潟にいました。

さよなら〜♪さよなら〜さよなら〜そとは〜の小○和正さんのライブの警備でした。

ま、内容はともかくその時でた弁当のことなんですが、

弁当そのものはなんてことないいつもの弁当かと思っていたんですよね。この写真のようによく見る弁当のようなんですが、なんと小さいイカがある。イカって1パイ2ハイって数えるんでしたっけ?それはともかく小さいけどこれまた美味しかったんですよね〜〜いつも新潟、富山、金沢って行っても観光がないし食事も弁当中心でご当地ものはほとんどゼロ!そんな中で小さな新潟グルメを感じたお弁当でした。 

ちなにみ、魚介類大好きは私はイカ&タコが大好きです。顔はタコに近いかな



小○さんってその時60歳だったそうですが、広い会場に縦横に花道導線を作って走り回るんですよね、まるでKUT=TUNのように 走るなんて聞いてなかったから、こちらは追いかけるのに精一杯で心臓が口から出てしまうのではないかってくらい大変でした。またその日は暑かったんですよね〜
いつまでもお元気で頑張ってくださ〜い!

こんなでかいトラックがたくさん停まってました。

週末の出来事

  • 2008/09/07(日) 07:27:07

昨日は朝4時前から起きて仕事へ
山の手線をどっち回りから行ってもほぼ同じくらいのところにある渋谷駅。
しかし早朝の土曜日の電車は酔っ払いだらけ、昔は自分もこんな生活していたんだなって反省してしまうのは、今の私は更正したからであろうか?

渋谷で降りて歩いて代官山へ、そこにある米ブラントショップの秋物売り出しの警備で6時集合。集合と言っても2人体制だけど・・・

洋服屋の時はスーツなので暑いと最悪。昨日は暑かった〜

朝6だというのに既に20人くらい。
まあ、限定品の販売でないからこんなもんか。
オープンまでまだ5時間、少なきゃ2時までには終わるかななんて計算しつつピーク100人くらいを2人で列を管理。

朝食抜きだしトイレもなかなか行けない、ちょっと2人では手を焼く配置だけど昨日の客は大人しくて、楽な方。ホーOレスのおじさんも5人ほど確認。そのうち3人は明らかに、ブランドを着るようなタイプでないから、コンコンと説得しお帰りいたたく。残り2人もあきらかにホーOレスだと思うけど、若い(30代)し小奇麗だし携帯もってるし決手が弱い。
「ま、いっか!」
暑いし、説得しても暑いだけ、黙認してしまった。

昔はだれもが一目瞭然だったけど、最近はバイヤーさんも気を使ってそこそこ小奇麗にして送り込んでくる。でも日焼けした顔や日に焼けたシャンプーリンスしてない髪の毛と全身から漂う雰囲気は誰でも見ればわかります。年齢も高いし、あなたがここの高価なTシャツ着るの!って、だれが信じるかって

そんなこんなで午後2時半解除、同時に売り出ししていた原宿店の仲間に連絡すると、まだ50人くらい並んでるって、お先に!ご苦労様でした。

ずっと鳴りっぱなしだった空っぽの胃袋。なぜか昼間からやってる馴染みの居酒屋へ飛び込みビール=チューハイ=レモンハイ×2を流し込み明るいうちから赤い顔して家に着いたのが午後4時半。結局何食べたんだろうなんて考えているうちに熟睡。

8時半頃まで寝て、シャワーの後、11時からのとあるクラブの夜間警備に。

みんな酒飲んで踊ってたばこ吸って騒いで、まったくもって不健康なお客をただただ眺めながら、怖い顔して仁王立ちしてるだけ。ケンカももなかったし、酔いつぶれた手を焼くような客もいなかった。
女性の目のやり場に困るような露出ファッションが見れるのだけが癒しです。
久ぶりに平和な6時間。

5時解除
あ〜〜〜疲れた。
日曜日、何しましょ。
とりあえず帰って寝ましょうか!

昨日は早朝の電車で仕事場へ
今朝は早朝の電車で自宅へ
へんな巡り合わせですね!

しかし、胃袋が完全に空っぽ状態。
前日朝からロクなもの食べてないし、昨日は居酒屋のツマミのみ。
でも空腹より眠気の方が勝る。
起きてから考えよう。

こんな週末は疲れだけが残る。

SUNDOME

  • 2008/09/02(火) 10:20:38




サンドーム福井

ここで7月の初めに関ジャニのコンサートがありました。
まだ開場の前だから人は少ないけど、開場時はこの広場が若い女の子中心にいっぱいになります。あくまでも若い女の子中心にです。
2日間、計4回のステージ。
晴天で暑かった!
しかし言葉は悪いけどキャバ嬢スタイルの女の子が目たった。
本物のキャバ嬢なのかな?
だたでさえ暑い日なのに、見てて余計暑くなってしまった!

このドーム屋根も作りも変わってますね。
いろいろなドームを見てきたけど、このサンドームはちょっと個性的です。
アラブ的でもあり未来的でもある。

福井、初めて行きました。福井駅周辺な〜んにもないんですね。
それ程歩き回ったわけではないけど、何かが足りない。
なんだろう。
居酒屋求めて徘徊した福井の夜でした。

誰なんだろう????

  • 2008/05/30(金) 21:33:54

数日前から、成田国際空港の受けの警備依頼がきていて、連絡メールにはトリプルエー(AAA)っというエイベックスの若いグループとあったけど、それにしては彼らに成田国際空港での受けの警備が果たして必要なのかどうか?ずっと疑問に思って今日を迎えました。

だいたいAAAはa-nationに出ていたのは知っていたけど、我々の警備が10人も必要なんだろうか?ま、そんなことは私のバイトの立場では関係ないこと。

同じ日、関西国際空港ではヨン様が来日しており、我々の東京の仲間の何人かは応援に行ってます。連絡では3000人くらいのオバサンを中心としたファンが来ており、大変だったようです。

こちら成田では、野次馬も含め多く見積もっても100人、誰だ誰だ。結局ファンに聞いたらいつものF4の1人がやってくるとのこと。納得〜

こちらは揉めることなく難なく無事終了しました。
            

後ろから見てもこのくらいのファンの皆様、毎度のことですがお疲れ様です。

元気

  • 2008/05/12(月) 21:25:24

DREAM3

また行った“さいたまスーパーアリーナ!” DREAM3 の警備です。今回はライト級の試合の数々。警備控室で見た試合のカード表、半分以上知らない。よく聞く名前も、宇野薫だけ。おまけに今回の配置が赤コーナーの関係者入口のパスチェック。場所的にはラウンドガールの皆さんは通るは悪くはないけど、試合が見れない。ま、K−1の時も試合は見れないからいいけど、薄暗いところに5時間以上立っているのも楽じゃないですよ〜また足が痛くなってしまったです。

それにしても今回すごかったのは、全8試合中で赤コーナーの選手が7人勝ったと言うこと!私の目の前を勝って悠々と引き上げてきた7人の選手と、今回一番の戦いで盛り上がるも、残念ながら負けてしまったハンセン選手のそれでも満足げな姿が記憶に残る。きっと私が勝利の女神、いや戦いの男神だったのだろうと自己満足に陥ってしまった。

いやそれにしても一番記憶に残るのはラウンドガールの皆さん。スタイルは抜群、それよりも皆さん肌がツルツルツヤツヤで輝いてましたね。でも同じような感じで露出度の多い衣装の色以外区別がつきにくいのは個性が薄いのか、私の見る目がないのか?

次回、DREAM4は横浜アリーナだそうです。皆さん久々に盛り上がってますよ、応援に行きましょう。ラウンドガールの皆さん美人で可愛いですよ〜

ミ・ノ・ワ・マ・ン

  • 2008/04/30(水) 04:45:43



昨日は、ホンとに久ぶり、K−1以外の総合格闘技「DREAM2」の警備に行ってきました。3年位前まで大人気だった“PRIDE“の警備を思い出してしまいます。さいたまスーパーアリーナが格闘技で久ぶりに盛り上がりましたね、もっとも今回はあくまでも2で先日「1」がありましたけど。それは行かなかったので。

最後はさすが桜庭和志、見せてくれました。てこずりながらも日系(?)ブラジル人の極真空手の若いチャンピオンをその老獪なテクニックでやっつけ、またその底力を見せ付けて大いに盛り上がりました。

桜庭選手がメジャーな特異キャラならマイナーな特異キャラと言えば美濃輪育久選手、いつの間にかミノワマンと呼ばれてますが、この人のキャラ最近ではTVでもそのボケ振りを発揮してます.
まだまだ桜庭に比べたらマイナーですよね。超人ミノワマン、前までリアルプロレスラーなんても呼ばれていたりもして。

初めてPRIDEのリングで見たときは小さいけど髭を蓄えて登場の時からパンツ一丁で颯爽と早足で歩いてくる姿に好感を持っていたけど、ここまでやるとは思わなかったですね。ボケ振りを発揮しても、試合は正当派!勝っても負けても人気は上昇いいですね^^最近はちょこっと後ろ向いて腕を振るパフォがあるけどご愛嬌

今回でかい正道会館の金泰永に体の差で負けてしまったけど、大いに会場を沸かせてくれました。ちょっとやりにくそうだったかも、金が上手く対策考えて戦った感じですね。でも負けても颯爽と引き上げるミノワマンに拍手でした。

全体的に盛り上がったのか盛り上がらなかったのか?ミドル級ということもあるけど、PRIDEみたいな盛り上がりってもうないのでしょうかね〜お客さんも比較的大人しくて手がかかりませんでした。ヒョードル、ノゲイラ、ミルコ等々の黄金時代はもう来ないのかな〜

GW中に!

  • 2008/04/28(月) 22:34:14

なんか久ぶりに羽田空港の受けの警備にやってきました。仕切るK野さんも誰がくるのか、何時にくるのかわからないらしい。とにかく朝9時半に東京国際空港に集合と聞かされただけ

それもゴールデンウイークの最中の混雑してる時にくるなんて。結果たいして混んでなかったけど・・・

時が経つ度に少しずつ集まってくるおば様達。これで今日来るのが韓流スターであることが判明。でも誰でしょう。早い人は何人かいたけど集まる人数がイマイチ。

それにしてもなんですね、そろそろ韓流ブームも峠を越えたような感じがするのは私だけでしょうか?小島よしおよりは今少し持ちそうだけど

やって来たのはファンのおば様に聞くと、キム レオンさんと言い、「百万ドルの笑顔」が素敵って言っていたけど、どうやらすごく若いらしい。おば様方の平均年齢はたぶんレオン×2くらいか?



このくらいの人数ですんだのはラッキーでした。仕事的にはやっつけ仕事で終わって、何事もなく無事に終了。いい天気で気持ちよかったです。しかしおば様た達の中にはあきらかにOOと思える元気のいいおば様もいましたね。恐るべき韓流パワー

春の恒例イベント

  • 2008/04/09(水) 23:59:03





5日 SPRINGROOVE 08

6日 PUNKSPRING 08


場所は幕張メッセ、会場となるホールは変わったけど中の熱さは変わらずと言ったところでしょうか。
今回の出場アーティストは2日間通してほとんどわからず知らず。????でした。
昨年までは何組何人か知っている人もいたけど、今回は聞いたこともない名前ばかり。知らない率95%超でした。
それだけ年代の開きが出来てしまったのかな?

土曜日のSPRINGROOVEは大人の音楽、日曜日のPUNKSPRINGは少し下の年代、10代〜20代前半の音楽といった感じですね。人気、入場者数は断然PUNKが上!

今回のPUNKSPRINGのRED&BLUE STAGEの異常さは過去例がないくらい凄かった
ダイブ・モッシュのオンパレード。それも開始直後から最後のRANCIDまで切れ目無くずっと休む暇も無く絶え間なく人が飛んできた!われらRK大学柔道部の助けを借りて体力の限界まで流れ飛んでくる人々をキャッチし続け、あるものは足を痛めあるものは腕を痛め、そしてある者は蹴られムッとして仕事をこなしてました。

年々激しくなってくるしアーティスト方もはやし立てるようなMC、ミュージックをやるものだから、そのうちに大怪我する人など最悪の事態を招くのではないかって危惧してしまうけど、今のところそんな感じはないですね。ライブハウスではなく大会場なので、慣れない若い子が多い。あの中では体調維持を続けられない人も大勢いたでしょう

土曜の夜はメッセの中でお泊りでした。久ぶりの会場内のお泊りで大昔の修学旅行気分になったなんてことはなく、閑散とした会場の隅っこの冷たいコンクリの上に布団敷いて、でも夜中の1時過ぎまで設営スタッフのフォークリフトが動き回って騒音をだしていたので寝たのは2時を過ぎてから。でも短時間でもぐっすりと眠れました〜


仲間のO君とS君、この3人でお泊りしました。翌日のPUNKSPRINGで地獄を見るとは・・・それも今いるここのすぐ横で。ここで寝ました。


だれもいない会場、この広い中にいるのは我ら3人だけ。あは〜

狂乱のステージが終わり、後片付けをして学生さんを寮まで送り届けて家に着いたのは夜中の2時過ぎ、あ〜いつもながらハードだ、寝ても6時には起きて仕事に行かないと。風呂はいる時間もありゃしないemoji:v-78]

ちかれた〜